産後に帯状疱疹になりました。ヘルペスと誤診されてひどいことになった。

産後1ヶ月半のときに、帯状疱疹になりました。

場所は、なんと、顔です\(^o^)/オワタ。

しかも高熱がでて、かなり状態が悪く、本当に辛かった・・・

(帯状疱疹発症から1ヶ月半だったけど、まだ痛いし跡が消えない。つらい。)

産後の帯状疱疹 最初の症状は頭痛と唇にニキビらしきものができた

子供の1ヶ月検診が終わり、里帰りから帰ってきたときに帯状疱疹になりました。

今思い返すと、ですが、最初の症状は右側の頭痛でした。

「頭の右半分が痛いなー、偏頭痛かな?でもいつもの痛みと違うなー」と思っていました。

痛みは、ピリピリするような痛みです。

子供のお宮参りがあったりでバタバタしていたので、あまり気にしないようにしていました。

で、気がついたら唇にニキビなようなものができていて、触ると痛い!!

完全にニキビかと思っていましたが、時間が経つにつれて、唇のニキビはジンジン痛みを増してくるし数も増えて1つだったニキビが3つになってきました。

唇はどんどん腫れてきて、これはなにかおかしいぞ~!?と思って、翌日目覚めると唇がさらに腫れて、なぜか喉が痛い。

喉が痛いというか、つばを飲み込むと耳下腺が痛む感じでした。

風邪かな、と思いました。

唇のニキビは皮膚科へ 喉の痛みは内科へ

子供は夫に預けて、皮膚科と内科へGO!

皮膚科で単純ヘルペス(口唇ヘルペス)と診断された

唇のニキビらしきものがどんどん数が増えて腫れが増して、痛みも強くなってきたので皮膚科に行きました。

医者からは「単純ヘルペス(口唇ヘルペス)でしょう!薬塗ったらすぐ治りますよ!」と言われました。

念の為、顔の右側が痛いと伝えたけど「帯状疱疹だったら顔にバーッとでてくるから、違うと思う。」と言われ、処方されたのはアラセナA軟膏という塗り薬。

ヘルペスは一度感染すると再発するらしく、今後ずっと付き合っていかないといけないのかな~嫌だな~と思っていました。

子供への感染については、特に気にする必要はないと言われました。

ただ、子供にキスするのはやめておいたほうが良いと。授乳も問題なくOK。

頭、喉、耳下腺が痛いので内科へ

次に、喉が痛いので内科へ行きました。

受付で熱を測ったらなんと37.8度ありました!

内科では、「喉が痛いのは風邪でしょう右のリンパも腫れているしね、頭痛は偏頭痛では?」と言われました。

喉の薬と抗生剤を処方されておわり。

40度の高熱に2日うなされ、ヘルペス?の範囲が拡大する

家に帰ったら、夫から子供を受け取ってお世話をしていたのですが、どんどん体がだるくなってくる。

唇も痛くてジンジンするし、節々も痛いし、喉の痛みは消えないし。

唇だけじゃなくて、口の中も痛くなってきました。

そして、熱を測ったらなんと38度!

薬を飲んでいるのに、どんどん辛くなってきて解熱剤処方してもらえばよかったな・・・と大後悔。

そして、子供に風邪が伝染らないようにと思ってマスクをしていたから気が付かなかったのですが、ヘルペスの範囲がどんどん拡大して唇の下や顎も赤く発疹がではじめました!

「本当に口唇ヘルペスなの・・・?」と思ったけど、薬を塗り始めたばかりだしと思って病院には行かずにネットで検索。

検索した結果、やっぱり帯状疱疹では?と思いつつ、「ヘルペスに初感染すると、大人は重症化して高熱がでる」との情報を発見し、明日様子を見て回復しなかったらまた病院に行こうと決めました。

1日様子を見ても回復しないどころか、もっとひどくなった!

1日様子を見たけど熱は下がらず、むしろあがって40度。

さすがに意識朦朧だよね・・・。

ヘルペスらしき発疹の範囲もさらに拡大!!!

抗生剤を飲んでいるのに熱が下がらないどころか喉の痛みも増してきました。

耳にも発疹が現れて、耳下腺の痛みも加速してご飯が食べられない。

痛くて痛くて、子供の世話もままならないので再度別の皮膚科に行きました。

別の皮膚科で見てもらったところ「あらひどい。明らかに帯状疱疹だけど、念の為検査キットで検査しましょう。」ということで、水疱の一部に針を指して組織をとって、妊娠検査薬みたいなキットを使って検査をしたら帯状疱疹の陽性反応がでました。

\(^o^)/

口唇ヘルペスじゃないじゃん・・・・・!!!!!!

右半分が痛いって言ったのに・・・・・・・!!!!!!!

帯状疱疹じゃないって・・・・・・・・!!!!!!怒怒怒

そして、かなり進行しているようで「跡が残ると思います」だって。

初期の段階で抗ウイルス剤を飲んでいればここまで範囲が拡大しなかったそうです。(帯状疱疹は48時間以内に抗ウイルス剤を飲むのが良いとされています)

最初に言った皮膚科や内科で、帯状疱疹と診断されていればこんなことには・・・。

顔面・・・というか、肌にかなり課金していたので、すべて水泡に帰す。(うまいこと言ってるつもり)

また、耳付近も水疱ができていたし、耳の中も痛かったので、喉や耳下腺の痛みも帯状疱疹の影響だと言われました。

風邪じゃなかった・・・・・・・・・・

帯状疱疹は抗ウイルス剤を服用することで治る

帯状疱疹は抗ウイルス剤のバルトレックスを7日間服用することで、ウイルスが死ぬようです。

重症の場合は管理入院をして点滴で治す方法もあるようです。

私の帯状疱疹はけっこう重症だったらしいですが、子供の世話もしないとなので入院せずにバルトレックスで治すことに。

この頃は痛みがそこまで激しくなかったのですが、痛み止めでカロナールを処方されました。

帯状疱疹は子供に感染するのか?授乳はできるのか?

帯状疱疹は、水疱瘡の菌が原因です。

水疱瘡に一度かかると、三叉神経に菌がずっと潜んでいるらしく、過労や免疫力の低下で表にでてくるようです。

私は水疱瘡の一度かかっているので帯状疱疹という形で現れましたが、水疱瘡にかかったことがない人は水疱瘡として症状が現れるらしいです。

なので、子供に感染してしまう可能性大・・・・・・・・・・・

どうしよう・・・・・・・・・

赤ちゃんだからまだ予防接種してないのに・・・・・・・・

と絶望していたのですが、「お母さんの水疱瘡の抗体で守られているので生後1ヶ月半くらいなら大丈夫でしょう。」と言われました。

ただ、念の為、お風呂には一緒に入らないようにしました。

あとは私はずっとマスクをして過ごしました。

ゲップだしのときに子供が暴れて、帯状疱疹の患部に触ったら感染リスクが高まるので・・・。

帯状疱疹の治療薬はバルトレックスですが、薬を服用しても授乳には影響がないようです。

また、痛み止めとして処方されたカロナールも授乳に影響ないようです。(このあと痛みが激しくなり、ロキソニンももらいました。)

バルトレックス服用後の経過 2日目くらいまでは患部がピリピリ

バルトレックス服用後の経過ですが、

1日目~2日目までは患部がピリピリして範囲が拡大しているような感じがありました。

帯状疱疹って、水疱ができるのでピリピリするんです。水が振動している感じ・・・。

水疱が破れて、中の水がでてくるような冷たい感覚もありました。

帯状疱疹は神経に沿って症状が現れるので、私の場合なぜか歯がとてつもなく痛くなりました。(顎周りが一番ひどかったので)

ピークのときは40度を超えた熱が下がりました。

3日目~4日目以降は患部のピリピリがなくなりましたが、神経痛っぽい痛みはどんどん増します。

飲んだり食べたりすると耳の中や耳下腺付近が痛くなります。

耳の中も痛く、地獄でした。

水疱の範囲は拡大も縮小もしていませんが、かなりグロテスクな感じに。

5日目になると水疱が少し落ち着いてきたかな…という感じ。

水疱の範囲は拡大しないかわりに、かさぶたが増えました。

顔の右下が水疱のおかげてかなり気持ち悪い感じになり、鏡を見るたびに涙が出ました。

6日目~7日目には痛みも水疱も少しずつ落ち着いてきましたが、まだまだカロナールは手放せない。

水疱はほとんどかさぶたになって、お風呂に入ったときにポロポロとれてきました。

バルトレックスの服用は7日で終わりなので、8日目に再度皮膚科に行き「治ってきてますね」と言われました。

ただ、痛みはまだ収まらなかったのでカロナールを処方してもらいました。

9日目以降は、痛みと痒みがありました。

患部の水疱はかさぶたになっているけどまだ赤みが引いていない状態で悲惨です。

痛痒い感じがあって、なんだ?と思って調べたところ、帯状疱疹の影響で神経が傷ついて修復の過程で痒みが起こるそうです。

カロナールを服用すると痒みがマシになったので、カロナールまだまだ手放せません・・・。

相変わらず、飲み食いすると耳下腺や歯が痛いです。

以下、症状の経過まとめです。

  • 水疱の範囲拡大・ピリピリ感はバルトレックス服用から1~2日はあった(3日目以降は拡大せず)
  • 患部の激しい痛みは薬服用から10日目くらいで治まった(冷たいもの、味の濃いものを飲み食いした直後の痛みは1ヶ月半経った現在もある)
  • 患部の激しい痒みは服用から9日目くらいから15日目くらいまであった(1ヶ月半経過してもたまに痒くなる、薬を飲むほどではないけど)
  • 歯の痛みは1~2日目がピーク 7日目くらいになるとだいぶ落ち着く
  • 患部のかさぶたは9日目くらいで落ち着いた(剥がれた)
  • 患部の赤みは段々落ち着いてきて15日目くらいで色素沈着っぽく変化(1ヶ月半経過して薄くなってきたけど、ファンデーションやBBクリームを塗ってもまったく隠れない)

産後の疲労なのか分からないけど、乳飲み子抱えて帯状疱疹&高熱は地獄

産後の疲労のせいで帯状疱疹がでたのか、なんなのかわかりませんが、とにかく地獄でした。

痛くて眠れない、赤ちゃんの授乳で眠れない、顔だから目立つ、治らなかったらどうしよう、熱で頭が痛いというか体が全部痛い、でも自分がしっかりしないと・・・で、精神的にも本当にきつかった。

さすがに40度超えの熱のときはベビーシッター的な何かをお願いしようと思ったけど、横浜市の産後支援のヘルパーは事前に面接をしないと使えないし上限は2時間だったので全く使えない。

あとから知ったけど、キッズラインというヘルパー派遣サービスが値段も安く評判も良いのでこれを使えばよかったな、と思います。

夫は午前中は休めたけど午後はどうしても行かないといけない仕事があり・・・(うまく例えられないけど、海外から夫に会うために人が来るみたいな休めないレベルだったので、仕事に行けと言いました。毎週ある定例会程度の重要度だったら休んでもらったけどさ。)

実家の父母に来てもらおうかと思ったけど、遠方&仕事があるので急に来てというのは難しく。

乳飲み子抱えて体調を崩すとこういうことになるんだな・・・・という洗礼を里帰り終了直後から受けました。

チカ

体調を崩したらどうするか?というのは妊娠前から考えておかないとダメだったなーと反省です。